NEWS


第13回 クロマニンゲン展 in 大阪 「奇跡のジャングル」参加者募集!

第13回 クロマニンゲン展 in 大阪 「奇跡のジャングル」

会期:2023年12月16日(土)〜27日(水)、12:00〜18:00(最終日〜16:00)、木金休廊
会場:コンテンポラリーアートギャラリーZone & トライアングルギャラリー


芸術が未来を拓く!
約4万年前。
人類は突然絵を描き始めました。
彼らはクロマニヨン人と名付けられました。
明晰な頭脳と豊かな妄想力によって、興味深い芸術を生み出しました。
それは人々の心に大きな影響をもたらし、文明へと発展し劇的な進化を遂げました。
しかし人類は今、混沌の時代に突入しています。

ここに鋭い感覚で未来を見据え、新たな世界を描き始めた芸術家たちがいます。
この天才芸術家たちを「クロマニンゲン」と名付けユニークな作品展を開催し、未来の始まりを見たいと思います。

クロマニンゲン展 主宰 坂井貞夫


新しい感動を伝える芸術を!
坂井氏が主宰するクロマニンゲン展の趣旨に触れ、我々が毎年春に企画している「グループ展PRISM」の意図に符合していることを知った。
「グループ展PRISM」では、人種、宗教、年齢、経験、作風が異なるアーティストが集い、一人ひとりが強烈なエネルギーを照射し、個性を競い合う。それぞれの視点の豊かさは、観客を多様性の世界へと誘い、作家自身もかつて自らが認識しえなかった世界を見出す。
クロマニヨン人が、人類で初めて描いた洞窟壁画(アルタミラやラスコーなど)は宗教的・祭祀的性格を帯びていたように、クロマニンゲン展においても人間存在の本質にかかわることを描き出す展示にしたい。
「クロマニンゲン」と名付けられたこの天才芸術家たちと共に協働し、新しい美の価値観を創り、この混沌に染まる世界から未来の光を摑みたいと思う。

コンテンポラリーアートギャラリーZone 代表 中谷徹


出品要項
・展示スペース: 幅 90cm×奥行60儖米
・参加費:5,000円(搬入時)/ 販売手数料:30%
・参加申し込み:お名前と作品の形態をお知らせください。
・搬入・展示作業:12月14日(木)13:00〜(ご都合のつかない方はご相談下さい。)
★作品に付けるキャプション(タイトル、作者名、画材・素材、価格などを記入した紙)をご用意ください。
・搬出:12月27日(水)16:00〜(ご都合のつかない方はご相談下さい。)

☆参加ご希望の方は、9月末までに、お名前(アーティスト名)と作品形態をお知らせください。


申し込み・問い合わせ:コンテンポラリーアートギャラリーZoneまで


「"白龍"のぼりプロジェクト」協賛のお願い
〜皆様の応援で箕面の森アートウォーク2023の会場に沢山の"のぼり"をはためかせたい!〜
ご協力をお願いします。
箕面の森アートウォーク2023テーマ「時空を翔る龍神の夢を大滝に見る —水の形、時の形、命の形—」を美しいのぼりで表現。会場となる場所の風景と白龍をデザインしました。
制作/橋本修一 グラフィックデザイナー(CATBOX-X) 
お好きなデザインののぼりに協賛頂いた方のお名前、店名.企業名等を掲載し、各会場に設置。箕面の森アートウォーク2023終了後、差し上げます。店頭用のぼりやインテリアとして、ご自由にご利用ください。
協賛金は”のぼり”制作費と、箕面の森アートウォーク2023運営費用に使われます。
お問い合わせ:箕面の森アートウォーク実行委員会、コンテンポラリーアートギャラリーZone まで


「箕面の森アートウォーク2023」の展示内容と会場マップ
詳細は公式ガイドブック、公式ホームページでご確認ください。
公式ガイドブックはコンテンポラリーアートギャラリーZoneにて配布しています。


箕面の森アートウォーク2023 リーフレット
「箕面の森アートウォーク2023 リーフレット」はコンテンポラリーアートギャラリーZoneにて配布しています。


箕面の森アートウォーク2023
10月20日(金)〜11月3日(金・祝)

<テーマ・コンセプト>
時空を翔る龍神の夢を大滝に見る
―水の形、時の形、命の形―
箕面川に沿って大滝へと走る滝道は1400年もの昔、役行者や唐人が訪れた古道である。古来から、水の神、弁才天、その化身でもある白龍神が、箕面大滝に鎮まる。
2023年秋、森が緋色に染まる時、滝道に今を生きる美の強者どもが集い、龍神を召喚する。大滝へ続く滝道の来し方に思いを馳せ、古今の美の息吹を蘇らせる。大滝は異界へのみちしるべ。

<会場と参加アーティスト>
・箕面山瀧安寺:郡裕美、田中広幸、長野久人、浜本隆司、ヒロ忠之、山口良臣
・聖天宮西江寺:浅田雅子、小松原智史、藤飯千尋、吉岡邑玲
・琴の家:高田雄平、南野馨
・滝前ギャラリー:岡本光博
・梅屋敷:松山淳

<箕面の森アートウォーク・プロジェクト>
・ヴォワイヤンプロジェクト:今井祝雄
・のぼりプロジェクト:橋本修一
・ARプロジェクト:高松亮太

主催:箕面の森アートウォーク実行委員会
プロデュース:コンテンポラリーアートギャラリーZone
後援:大阪府、箕面市、箕面市教育委員会、公益財団法人箕面市メイプル文化財団
協力:箕面山瀧安寺、聖天宮西江寺、箕面公園管理事務所、EIDAIホールディングス

★開催に向けて皆様のご支援を賜りましたら幸いに存じます。
個人協賛2000円、バナー協賛5000円、他 
(ガイドブック掲載分のお申し込み・データ受付けは5月末まで、以降のお申し込みはホームページに掲載させていただきます。)
✨協賛者様限定グッズ✨をご用意しています。
コンテンポラリーアートギャラリーZoneまでお問い合わせください。

★ボランティアスタッフを募集いたします。
 ・一緒に箕面の森アートウォークを盛り上げて頂ける方
・現代アートや箕面の歴史・文化に興味のある方
ご参加をお待ちしています。
コンテンポラリーアートギャラリーZoneまでお問い合わせください。


みんなの写真テンVol.3「私のベストショットとトキメキ」参加者募集!
「みんなの写真展」第3弾を開催します!
トキメキのベストショットを見せ合いませんか?

会期:8月27日(日)〜9月6日(水) 木・金 休廊、12:00〜18:00(最終日は〜17:00)
会場:トライアングルギャラリー

「私のベストショットとトキメキ」
デジカメやスマホで気軽に写真を撮影して、モニターで見る事が当たり前になった現在、メモリー回路には多くの素敵な写真が眠っています。
トライアングルギャラリーでは、そんなデジタルデータから、渾身の写真を見つけだしプリントして展示すると言う、一見当たり前に思える写真展を開催してきました。
これまでの展示では、普段は写真表現をされていない方や、いろんなジャンルの方にも参加頂き、多種多様なときめきがありました。(世話人 橋本修一)

<募集要項>
テーマや表現スタイルは問いません。
展示数、サイズ、プリント方法等の、展示スタイル問いません。
・展示スペース:幅 90cm、奥行60cm以内 (ポストカード等の販売自由)
・参加費:5,000円(搬入時)/ 販売手数料:30%

申込み締切:6月30日
データ締切:7月 4日(案内用の作品写真と、そのタイトルなど)

搬入・展示作業:8月26日(土)14:00〜
(作品を宅配などで送られる方は、当日の12:00〜14:00の指定でお願いします)
★作品に付けるキャプションをご用意ください。<タイトル、作者名、価格などを記入した紙>
搬出:9月6日(水、最終日)17:00〜18:00 (ご都合のつかない方はご相談下さい。)

問い合わせ・申込み:コンテンポラリーアートギャラリー 中谷まで


「ファンタジック」アート 参加者募集!
非日常な世界を表現したアートを募集します!

会期:7月23日(日)〜8月2日(水)、木金休廊、12:00〜18:00(最終日は〜17:00)
会場:トライアングルギャラリー


申込み締切:5月31日(お名前と作品形態をお知らせください)
データ締切:6月4日(案内用の作品写真と、そのタイトル、画材・素材など)

展示スペース:幅90僉奥行60儖米
参加費:5000円(搬入時)/販売手数料:30%

搬入・展示作業:7月22日(土)午後2時〜(全員で行います)
(作品を宅配などで送られる方は、当日の12:00〜14:00の指定でお願いします)
☆作品に付けるキャプション(タイトル、作者名、画材・素材、価格を記入した紙)をご用意ください。
搬出:8月2日(水・最終日)午後5時〜(ご都合のつかない方はご相談ください)

申込み・問合せ:コンテンポラリーアートギャラリーZoneまで


「よみがえる童心」展 参加者募集!
「よみがえる童心展 —無邪気と邪気の間(はざま)で—」(原案:浜本隆司)

童心にかえって遊んで、作って、描いてみませんか。
絵画、立体、写真、服、工芸…どんなジャンルでも歓迎です。

・会期:6月25日(日)〜7月5日(水)、木金休廊、12:00〜18:00(最終日は〜17:00)
・会場:トライアングルギャラリー
・展示スペース: 幅 90cm×奥行60儖米
・参加費:5,000円(搬入時)/ 販売手数料:30%
・参加申し込み:4月26日までにお名前と作品の形態をお知らせください。
・案内用データの提出:4月30日までに以下のデータを提出してください。
    作品写真 ∈酩覆離織ぅ肇襦画材・素材など
・搬入・展示作業: 6月24日(土)15:00〜(ご都合のつかない方はご相談下さい。)
★作品に付けるキャプション(タイトル、作者名、画材・素材、価格などを記入した紙)をご用意ください。
・搬出:7月5日(水、最終日)17:00〜18:00(ご都合のつかない方はご相談下さい。)

申し込み・問い合わせ:コンテンポラリーアートギャラリーZoneまで


「箕面の森アートウォーク2023」
今秋、箕面滝道にて「箕面の森アートウォーク2023」を開催いたします。

テーマ:時空を翔る龍神の夢を大滝に見る ―水の形、時の形、命の形―
会期:10月20日(金)〜11月3日(金・祝)
会場:箕面山瀧安寺、聖天宮西江寺、梅屋敷、滝前ギャラリー、琴の家
主催:箕面の森アートウォーク実行委員会
プロデュース:コンテンポラリーアートギャラリーZone
後援:大阪府、箕面市、箕面市教育委員会、公益財団法人箕面市メイプル文化財団

★開催に向けて皆様のご支援を賜りましたら幸いに存じます。個人協賛2000円〜、バナー協賛5000円〜。(ガイドブックへの掲載分のお申し込みは5月末までです) ご協賛者様限定記念品を用意しています。
コンテンポラリーアートギャラリーZoneにてお問い合わせください。



「ジャパネスク2023」展 参加者募集!
トライアングルギャラリーでは、日本をテーマにした作品の展示とワークショップを開催します。
日本風のテーマやモチーフを扱った作品、日本固有の素材や画材を使った作品…絵画、立体、写真、服、工芸…どんなジャンルでも歓迎です。

・会期:2023年3月26日(日)〜4月5日(水)、木金休廊、12:00〜18:00(最終日は〜17:00)
・展示スペース: 幅 90cm×奥行60儖米
・参加費:5,000円(搬入時)/ 販売手数料:30% / ワークショップ手数料:参加者1人につき1000円
・参加申し込み:2022年 12月28日までにお名前と作品の形態をお知らせください。
        ワークショップをされる方は、内容と開催日時の希望をお知らせください。
・案内用データの提出: 2023年2月5日までに以下のデータを提出してください。
〆酩兵命拭´∈酩覆離織ぅ肇襦画材・素材など
・搬入・展示作業: 3月25日(土)15:00〜(ご都合のつかない方はご相談下さい。)
★作品に付けるキャプション(タイトル、作者名、画材・素材、価格などを記入した紙)をご用意ください。
・搬出:4月6日(水、最終日)17:00〜18:00(ご都合のつかない方はご相談下さい。)

申し込み・問い合わせ:コンテンポラリーアートギャラリーZoneまで


「NATURAL」展 参加者募集!
トライアングルギャラリーでは、自然をテーマにした展覧会を開催します。
自然の風景や生きものをテーマやモチーフにした作品、自然の素材を使った作品…絵画、立体、写真、服、工芸…どんなジャンルでも歓迎です。

・会期:2月19日(日)〜3月1日(水)、木金休廊、12:00〜18:00(最終日は〜17:00)
・展示スペース: 幅 90cm×奥行60儖米
・参加費:5,000円(搬入時)/ 販売手数料:30%
・参加申し込み:2022年 12月28日までにお名前と作品の形態をお知らせください。
・案内用データの提出: 2023年1月5日までに以下のデータを提出してください。
 〆酩兵命拭´∈酩覆離織ぅ肇襦画材・素材など
・搬入・展示作業: 2月18日(土)、13:00〜(ご都合のつかない方はご相談下さい。)
 ★作品に付けるキャプション(タイトル、作者名、画材・素材、価格などを記入した紙)をご用意ください。
・搬出: 3月1(水)、17:00〜18:00(ご都合のつかない方はご相談下さい。)

申し込み・問い合わせ:コンテンポラリーアートギャラリーZoneまで


「gallerism 2022 in 中津」はPIAS GALLERYにて好評開催中!
「ギャラリズム 2022」はピアスギャラリーにて好評開催中です。
コンテンポラリーアートギャラリーZoneからは岡本光博さんの「トラロープ」を出品しています。

「gallerism 2022 in 中津」
会期:10月30日(日)〜11月5日(土)、10:00-19:00(最終日は-17:00)
会場:ピアスギャラリー(〒531-0072 大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー1階)

ご来場をお待ちしています。


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.61